【CORE7銘柄ノート➃】株式会社ホクリョウ

f:id:yyf3470:20210729062121p:plain



1 会社概要

・社名 株式会社ホクリョウ

・設立年月日 1949年5月17日

・代表者 代表取締役社長 米山 大介

・本社所在地 北海道札幌市白石区中央2条3丁目6-15

・事業内容 鶏卵の生産・販売、加工卵(液卵、温泉卵)の製造・販売

 

f:id:yyf3470:20220103111910p:plain

     

2 yyfにおける保有経緯等

  トヨタのディーラーから、同社の広報紙のようなものをいただいたことが

あり,その中に企業紹介としてホクリョウがとりあげられていた。単に卵を

製造する会社で上場しているのはめずらしく感じた。卵は市況に左右されるが

業態としてはわかりやすい。北海道を拠点にこれらから,東北,関東へ進出し

ていくというビジョンも明確であった。

  保有後も,やはり市況に応じ業績も上下する展開であるが,今後個人の養鶏

廃業の流れを受け,この会社がそれらを引き受け,発展していくのではないか

と期待

3 業績推移

      売上高   経常   1株益  1株配  利益剰余 百万円(円)

・2019.3   12,763    221       10   10       6,882

・2020.3   13,416    198       26.4      10    7,021

・2021.3   13,060    226       15.7      10       7,069

・2022.3   15,359       942        140.8   15          8,209

・2023.3   16,612       392       26.7   10 (今期予想)

 

 4 リンク

www.hokuryo.co.jp


【CORE7銘柄ノート③】明豊ファシリティワークス株式会社

f:id:yyf3470:20210711085716p:plain

1 会社概要

・社名 明豊ファイシリティワークス株式会社

・設立年月日 1980年9月12日

・代表者 代表取締役社長 大貫 美

・本社所在地 東京都千代田区平河町二丁目7番9号JA共済ビル6階

・事業内容 オフィスビル、庁舎、校舎、駅舎、工場、研究所、医療施設、データ

     センター等、各種施設及び働き方改革・オフィス移転プロジェクトにお

     ける 「コンストラクションマネジメント」および「プロジェクトマネジ

     メント」サービスの提供。
      基本構想策定、基本計画、設計マネジメント、調達支援、コスト査定、

     施工監理、引越しまで あらゆるステージの様々なニーズに応える総合的

     ソリューションの提供。

f:id:yyf3470:20220107225906j:plain

 

2 yyfにおける保有経緯等

  2018年当初から、新たな投資先を求めていくつか候補を探した。抜き出す基準

は,1)ROEが予想も含め,15%以上であること。2)一定の安全経営であること。3)事業が理解できるものであること。4)強い競争優位性を持っていること、と

した。選定された中から、実際に購入してきたのがIRJ、新報国、明豊ファシ

リティ、東武住販、アクシーズ(第四世代と分類している)である。

 初回買付後、株価は一本調子で上昇していくわけではなかったことで、逆に思

いどおりに株数を増やしていくことはできた。

 ツイッターやブログなどで著名な方も保有し、応援しているようで、派手さ

はないが、長期で着実に成長していく銘柄と評価されている。楽しみ。

 

3 業績推移

      売上高   経常   1株益  1株配  利益剰余 百万円(円)

・2015.3    8,244     562       31    8.5     1,413

・2016.3    7,372     570       33        10     1,692

・2017.3    5,809     593       38     12.5     2,006

・2018.3    6,068     610       37   13     2,293

・2019.3    5,598     780       47      21     2,709

 

      売上高   経常   1株益  1株配  利益剰余 百万円(円)

・2020.3    4,353     906       53    21.5   3,091

・2021.3    4,240     910       52    26   3,450

・2022.3    4,260     865       53    28           3,747 

・2023.3    4,500     865       52    29 (今期予想)

 

 4 リンク

www.meiho.co.jp

【CORE7銘柄ノート②】新報国マテリアル株式会社(10月1日~名称変更)

f:id:yyf3470:20211002131120p:plain

 

1 会社概要

・社名 新報国マテリアル株式会社

・設立年月日 1939年

・代表者 代表取締役 成瀬 正

・本社所在地 埼玉県川越市新宿町5-13-1

・事業内容 特殊鋼の開発、製造、販売

 

f:id:yyf3470:20220103110812p:plain

 

2 yyfにおける保有経緯等

  2018年当初から、新たな投資先を求めていくつか候補を探した。抜き出す基準

は,1)ROEが予想も含め,15%以上であること。2)一定の安全経営であること。3)事業が理解できるものであること。4)強い競争優位性を持っていること、と

した。選定された中から、実際に購入してきたのがIRJ、新報国、明豊ファシ

リティ、東武住販、アクシーズ(第四世代と分類している)である。

 この銘柄に関しては、最初ははっきりいって高値掴み。以後、粘り強く追加購入

を続け、気付けばフラッグシップSHOEIと同数の株数に。今後次元を超えた成

長でyyfの新しい牽引役にと期待している。

 

3 業績推移

      売上高   経常   1株益  1株配  利益剰余 百万円(円)

・2015.12  4,766     607     178    10     1,824

・2016.12  5,341     912     199       20     2,416

・2017.12  5,488     845     366       20     2,997

・2018.12  6,230     771     167    30     3,471

・2019.12  5,517     601     128       40     3,799

 

      売上高   経常   1株益  1株配  利益剰余 百万円(円)

・2020.12  3,987     267       57    30     3,857

・2021.12  4,661     434       97    40 (記念配10)

・2022.12  6,000     500      104   30

 

 4 リンク

www.shst.co.jp

 

 

 

 

 

 

【CORE7銘柄ノート①】株式会社SHOEI

f:id:yyf3470:20220101094832p:plain



1 会社概要

・社名 株式会社SHOEI

・設立年月日 1959年3月17日

・代表者 代表取締役 石田 健一郎

・本社所在地 東京都台東区東一丁目31番7号(PMO秋葉原北8階)

・営業品目 一般向け、官公庁用(防衛省用、警察庁用)オートバイ用ヘルメット

      製造・販売

2 yyfにおける保有経緯等

  誰もが知っている商品で長く安定した売り上げがみこめる企業を探し、会社

四季報で目にとまった。会社HPにアップされていた直近の説明会動画を視聴、

当時の山田社長の語り口、妥協しないモノづくりへの姿勢、国内生産にこだわ

り地域と共に発展していこうという方針、世界一楽しい会社を目指すという理

念に共鳴。一気に重要投資対象として考えることとなった。

 2008年に最初の買付。その後は苦しい下落、ナンピンの繰り返し。以後業績

が回復、株価も見直され、その後も業績は順調に拡大してきている。

 yyfの投資ウエイトの半分程を占めるフラッグシップ銘柄

 

f:id:yyf3470:20220407200005j:plain

長期保有の証し。優待2個目のキャップ。

 

 

 

3 業績推移

      売上高   経常   1株益  1株配  利益剰余 百万円(円)

・2015.9  14,244   3,092     145    72     8,446

・2016.9  14,138   3,244     159       79     9,648

・2017.9  15,641   3,497     171       85   10,919

・2018.9  17,148   3,772     187    93   12,326

・2019.9  18,616   4,179     213     106   13,981

(2020.4株式分割 1→2)

      売上高   経常   1株益  1株配  利益剰余 百万円(円)

・2020.9  19,479   4,746     124    62   14,575

・2021.9  23,752   6,092     164    82         17,291

・2022.9  26,430   6,630     176    88 (今期予想)

 4 リンク

www.shoei.com

 

 

 

 

 

暴落時に買い向かうことができるか(買い向かうべきか)

 基本何もしない長期投資をしていくつもりであるが、まだ市場の動き

を気にしてみてしまう。

 

 2007年に投資を開始してから、大きく2度の大きな暴落相場があ

ったと評価している。

 

 一つはサブプライムローンリーマンショック(2007~2008)の少し

長い期間の暴落ー低迷

 

 もう一つが記憶に新しい2020年2~3月のコロナショックの相場

 

 前者が起こって以後,世の人はこれを100年に1度の金融危機といった。

 金融危機という面ではそうかもしれないが,暴落相場というものは,10

年あまりで再度訪れた。

 

 世界中がつながって,高速取引による過剰反応がなされる相場。今後も

ちょっとしたことで,想定外の暴落は時間をおかないで訪れる気がしてい

る。

 

 持ったまま長期投資(死者の運用,ほったらかし,グライダー投資)を

実践していく上で,こうした暴落相場をむかえた際,どう立ち回るかが問

題と考えている(問題にしていない人も多いかも)。

 

 私の過去を振り返ると,上述の前者の際は,ほとんど耳をふさいでやり

過ごした。その際,馬鹿げた値段がついていたREITに全力投資してい

ればと思わないこともない(当時のビライフという銘柄に1点投資してい

れば今頃は...結果論,結果論)。

 

 後者のコロナショックの際は,片目を開けながら理不尽と思われる価格

のものに絞って臨時的に追加投資した。結果今のところは,そのおかげで

ステージが一つ上がった気がしている。ただ,冷静に腰を据えて買い向か

うことはできなかった。

 

 私が参考にしている長期投資のブロガーの方々の対応も様々だった。

 待ってましたとばかりに,高配当となっている銘柄を拾っていく人,

 何もしないで風がおさまるのを待つ人。

 

 共通していたのは,冷静で達観しているように見えたこと。

 

 私はまだ,とてもその境地に立っていない。次暴落の場面が来たらどう

しようかと,日々迷っている。

 

 また不穏な風が吹き始めているような気もしている。いずれにしろ,今

のPFをにぎりしめ,一定のキャッシュポジション(バケツの水)は確保

しておくようこころがけたい。

 

  

yyf3470.hatenablog.com

  基本四半期毎に運用状況を記録することにしています。

 

 

PFの株数整理 ②

 一週間の生活,お疲れ様です。

 ひとまず,株数整理を終えたかなとの思いがあります。心残りの銘柄を少し買増

しました。

f:id:yyf3470:20210619070751p:plain


 今週売買後の株数。( )の変動が今週の売買

①7839 SHOEI 5000

②5542 報国鉄   5000(+500)

③1717 明豊ファシ 4000

➃6035 IRJHD      400

⑤1384 ホクリョウ 2000

⑥3297 東武住販  1500

⑦1381 アクシーズ  500

⑧1379 ホクト    300

⑨5367 ニッカトー  500

⑩6727 ワコム    600

以下⑪~⑭は省略(不変)

 

【反省点など】

・ ②5542 報国鉄を5000株とするため,1200円台と思っていたが,割り切って

1300円で400株,1347円で100株購入。ジャンピングキャッチとなりませんよう

に(早くもその兆しが 汗)。でも全体の1割の数なので,100円前後の誤差は

あまり平均単価に影響しない。

 

 

・もう十分でしょ。ある程度PFが整ったかなという,すがすがしい気分。

 ただそうこうしているうちに,18日のダウは大幅下落で不穏な空気。

 まあ,あとは保有銘柄の事業の状況を見守ることにし,株価は気にしないのが

大事。

 

 ただ,あと一つの銘柄で心残りがないこともない。

(いつまで続くんや...)

 

 

追記:四半期毎に以下でまとめをしています。今後も続けるつもりです。

 

yyf3470.hatenablog.com

 

 

 

PFの株数整理

 一週間の生活,お疲れ様です。

 株数整理のため,売買しましたところ,今週は思うようには行きませ

んでした。

f:id:yyf3470:20210612063310p:plain

 

今週売買後の株数。( )の変動が今週の売買

①7839 SHOEI 5000

②5542 報国鉄   4500(+700)

③1717 明豊ファシ 4000

➃6035 IRJHD      400

⑤1384 ホクリョウ 2000(△200)

⑥3297 東武住販  1500(+100)

⑦1381 アクシーズ  500

⑧1379 ホクト    300

⑨5367 ニッカトー  500

⑩6727 ワコム    600

以下⑪~⑭は省略(不変)

 

【反省点など】

・ ②5542 報国鉄は,1200円台前半で多く買いたかったが,1250円で

700株にとどまる。タイミング外し,1300円台に復帰してしまう。また

いずれ下がるとみて時機を待つ。あと500株なんとかほしい。

 

・⑤1384 ホクリョウを資金調達のため,200株利確した。つもりが

最近の調達価格だけ頭にあって,トータルの取得価格でみると400円

のマイナスということにorz...早まったか。

 

・⑩6727 ワコムは,①,②,③に続く主力候補として買い増しを検

討したが,次期計画など読んで「意味深い成長」をめざすなどの文言

がいまひとつピンとこないと思ったところで保留。

 

【おまけ:IPO】

 IPOに関しては,長らく落選続きで某社のポイントがかなりたまっ

ており,それを使って申し込んだ7370Enjinに100株補欠当選。購入意思

表示したが,当たるかどうか。

 

 yyf本体の株数整理済んだら,しばらく見せ金多く積んでIPO投

資に勤しんでみますかな。