ヤマユウファンド

日本株をただ持ち続ける ~出口戦略なき超長期投資の末路~

東京五輪開催を願い応援するという意外な人物

 GW明けの普段の生活,お疲れ様です。

 相変わらずコロナこと武漢ウイルスに悩まされている日本の状況です。

 これはただの風邪ではないから,感染対策をテッテーして,かからない

ようにしないといけません。かかったら大変ですから,社会的に...

 

f:id:yyf3470:20210516081129p:plain

 

 さて,東京オリンピックパラリンピック開催を目前にして,中止すべき

だ,いや開催できる,との議論がさかんなようです。

 

 そんな中私にとっては,意外だった人物が発言したようです。

 

 

習近平氏「東京五輪の開催を支援」…バッハIOC会長と電話会談 : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン

 

【北京=田川理恵】中国外務省の発表によると、習近平シージンピン国家主席は7日、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長と電話会談した。習氏は、「引き続きIOCと力を合わせ、東京五輪の開催を支援したい」と述べた。新型コロナウイルスのワクチンに関する協力強化も表明した。
 習氏は2022年の北京冬季五輪についても、「様々な準備を着実に進めている。成功に十分な自信を持っている」とアピールした。中国は、新疆ウイグル自治区の人権問題にからみ、冬季五輪のボイコットを求める声が上がっていることに神経をとがらせるが、バッハ氏は、「五輪の政治化に反対する」と応じたという。

 

 

 繰り返しになりますが,これはとても意外でした。

 というのも,私の稚拙な陰謀論はこうでした。

 

 ・コロナの影響で一番特をするのは,発生源の中国である。

 ・感染拡大も低く抑え,GDPの回復も早かった。

 ・反対に一番割を食うのは日本である。

 ・感染はそれほどでもないが,社会活動に長く影響が残る結果となっている。

 ・とどめは,東京五輪中止を余儀なくされることになる。

 ・コロナ蔓延は,〇〇がまいた日本をおとしめるためのわなである。

 (あえて,〇〇としましたが,答えは先に言ってるってやつです)

 

 それで,てっきり中国としては,東京五輪について,明言はしないまでも「中

止になれ」と願っている,と思ってました。

 

 世界は私の頭で考えるほど,単純ではないようです。

 

 一方,国内におけるこの問題の意見に関して,中止を訴える層の一部に,あから

さまなに政権批判の具にしようという意図がすけて見えるのが気に入りません。

 

 もちろん,感染拡大防止の観点等から純粋に開催中止をとの意見に異を唱えるつ

もりはありませんが。

 

 今後,目前にせまった二つのオリンピックの行方はどうなって行くのでしょうか。

 これによっては,世界が激震に見舞われる自体となるのではと心配しています。

 (特に後半の〇〇で行われる冬季五輪のほう)

 

 

「買って気絶」は難しい。

 GWまでの生活お疲れ様でした。

 今回は、本当にとりとめもなく雑談です。

f:id:yyf3470:20210502065007p:plain

 

 本当に武漢ウイルスの状況はやっかいですね。

 東京など3回目の緊急事態宣言とかで,「感染者数」はどんどん増えていっている

感じで。私も人ごとではないなと,「感染」した時の恐怖を感じています。(病気そ

のものより,その面倒くささに)皆様もお気をつけください。

 

 さて,私ことyyfは,昨年8月の時点でのPFを保ったままでどこまで資産を増

やせるか,グライダーのように風任せの運用をしているところですが,これがなかな

か難しいのです。常に煩悩と闘っています。

 

 全体の株価が好調な時は,「今が売り時だぞ,ここで利確しておかないと」という

自分の声が,少し押し目に入った時は「チャンスだ。このあと買い場はないぞ」とい

う声。まあ,なんとか抑えながらここまできていますが。欲との闘いです(笑)

 

 よくネットで,「〇〇買って,気絶しとけ」などのセリフ見かけますが,それって

かなり難しいですよ。株価を気にしている限りは。

 

 買って忘れているくらいが一番いいのはわかっているのですが。

 そこで,別の趣味に気持を持っていこうと考えるのですが,子育て中の身としては

どれも中途半端になってしまって,だめですね。

 

 私の場合,以前は野球観戦が趣味でした。

 中学時代。1985。バックスクリーン3連発をTV越しに見た衝撃は忘れられま

せん。以来,30年以上,縦縞のチームの一応ファンで有り続けていますが,かなり

前から,野球自体に興味が持てなくなっていました。

 

 これは,TV中継の問題。頻繁な選手移籍,ユニフォームチェンジなど,いろいろ

語りたい論点はあるのですが,長くなるのでまた別の機会にしたいと思います。

 

 それでも昔に比べ,選手の能力自体は格段に上がっていると思っているので,真剣

に見る価値は充分あると思います。昨日,なんということもないパリーグの試合の中

継を見ましたが,けっこう面白いなと思いました。

 

 今,無観客試合となっていて,余計な鳴り物や歓声がなく,純粋に野球を見ること

ができるのかなって思いました。こんな私がいうのもなんですが,今野球観戦おすす

めです。

 

 それではまた,ひと眠り。

 

この国ほんと大丈夫? (「コロナ」バカ騒ぎなど)

 最近のニュース見てほんと,頭痛くなってきませんか?

 

f:id:yyf3470:20210404080435p:plain

 

 しばらくだまってようとおもいましたけど,いやこの国,想像以上にレベ

ル下がってるなあと思うもので。

 

1 武漢ウイルス関連

 

 「コロナ」といった方が通りはいいんでしょうが,あえて,武漢ウイル

スです。

 

(1)言葉遊び

  最近,大阪府などに「まん延防止等重点措置」が適用されましたが,

 これを受けて,マスコミなどは「マンボウ」がどうのこうのと...

 

  やると思ったけど,騒いで遊びたいだけなのか。

 

  「コロナ」バカ騒ぎでは,新しい言葉を1人歩きさせ,マスコミを

 中心に遊んでしまうのが特徴だ。

 

  例えば「接待を伴う飲食」,「感染者数」,「クラスター」など

  (「感染者数」は無症状の方,すなわち,「どうもない人」を含む)

 

  「クラスター」に関しては,地元の報道機関でも何例目の「クラス

 ター」が発生とか嬉々として(?)報じています。先日などある市の老

 人施設で30人を超えるクラスターが発生したと。

 

  これ聞いた時,老人ホームといえば,高齢の方ばかりだが大丈夫かよ

 相当の人が死ぬんじゃね?と心配したところですが,その後ここで人が

 亡くなったとかの報道は一切なし,実際誰も死ななかったことから多く

 が無症状の方ばかりだったのでしょう。

 

  ただ,「クラスター」といいたかっただけなん?とツッコミを入れたい。

 

(2)厚生労働省の宴会問題

  これもね,そりゃあ,ほめられたことではないとは思いますけど。

  いちいちニュースにして騒ぎにすることかよって。

  騒ぎ大きくして,首相が謝罪するとか。そこまで必要かよって。

  国としてレベル低いんじゃね?ってなりますよね。

 

2 総額表示の義務化

  ラジオ聞いてたら解説してました。

  統一されることで,レジに行って思わぬ税上乗せで驚くことがなく

 なるのはいいことだって。消費税自体への言及なし。

 

  おいおい。それ,完全に財務省の巧妙な目くらましですから。

  増税時点では,あいまいにして,痛税感を和らげ(?),増税が浸透し

 た頃に,正々堂々の表示を義務化してしまう。

 

  なんか中国の故事の「朝三暮四」の猿を思いだしてしまいました。

 (この国のある層は,国民を猿とみなしているのですよ。)

 

  このところの日本人って,当面の些事にとらわれすぎて,本質的な問

 題を議論し,考えることを忘れてるなあって思うんですよね。

 

  武漢ウイルスについてもそうですよ。このウイルスが落ち着いた時に

 は,この騒ぎで,失ったものは何か,得たものは何か医療専門家,政治

 家,官僚,マスコミ等,しっかり検証してほしいですね。

 

  国民にここまで多くの犠牲を課して,何を守ったのか。

  そもそもここまでの騒ぎにする病だったのか含め。

 

  なんか,どこかの国がまき散らしたものに右往左往させられて,その

 どこかの国は着々と将棋の駒を進めているような気もしますけど。

 

  

 

 

  

2021年3月末の運用状況更新しました。

 

yyf3470.hatenablog.com

 

・ 評価総額は,前回(2021.9.31)から,10%程度上昇しました。

・ 日経平均の上昇率は上回ったと思います。

・ 含み損のある銘柄が,記念で買っているC.V.Sベイエリアのみとなりました。

・ 主な保有銘柄は,以下のような状況となっています。

 

 主要4銘柄

  ①SHOEI(7839) 

    目標株価だった4000円を超えて大きく上昇

    その要因が,中国市場での売上増期待となると...

    大丈夫かなあと思ってしまう。無視するわけにはいかない市場なの

    か。あまり軸足をおかないでほしいと思うところ。

 

f:id:yyf3470:20210403002703j:plain

(本日,待望の初優待SHOEIキャップゲット!)    

  

  ②新報国製鉄(5542)

    年初からの値動きが激しい。3月になると,ここの低熱膨張合金

   (900℃を超えてもほとんど膨張しない)の開発のニュースで一気

   に上昇ストップ高を連発。一時2000円を付けた。今は過熱も一段落

   実用化,量産化後の業績への反映を期待したい。

 

   ※ 10月から,会社名を「新報国マテリアル株式会社」に変更す

    ると発表。大事な「新報国」という名称を残すあたりに頼もしさ

    を感じるし,新社名で世界に打って出るという気概を感じた。

          

  

  ③明豊ファシリティワークス(1717)

    株価はパッとしない。権利落ち前一時700円を超えたが,結局

   年末の株価を下回った。自治体向けの需要の伸びなど,今後期待で

   きる要素は多い。5月の決算発表に期待。

  

  ➃アイアール・ジャパンHD(6035)

    1月には最高値19,000円台を付けた。PER100倍超えはさすがにあ

   がりすぎだったか。途中6,000円以上下げることに。持ち直してきて

   いるが,今後よほどの好決算でもなければ,しばらくは低迷か。

 

 ローカル3銘柄

  ⑤ホクリョウ(1384)

    まさかの赤字転落。それでも,鶏受難の中,卵の需給改善で

   価格上昇に期待

  ⑥東武住販(3297)

    ようやく堅調な業績が評価されてきた印象

  ⑦アクシーズ(1381)

    鶏肉需要好調で,株価も高位安定

 

 その他銘柄(ピックアップ)

  ワコム(6727)

          オンライン教育の追い風でデジタルペン好調も,来期業績下降

  を織り込んでか,最近の株価は冴えない。将来大きく成長する可

  能性もあるが,長い間鳴かず飛ばずできたことを知っているため

  懐疑的に見ている。

 

 

f:id:yyf3470:20200510072913p:plain

 

 次回6月の予定。

「平和」が続くことにBETする。

 お疲れ様です。

 

 世界は戦争の時代に入っていくのでしょうか。

f:id:yyf3470:20210327074444j:plain

 

 「中華人民共和国

 このほとんどが和製漢字で構成されている国が,世界を戦争に巻き込

んでいく当事者たらんとしているように見える。

 

 香港の弾圧,南シナ海の独占,台湾・尖閣への侵攻も間近かと噂され

ている。

 

 これに対し,アメリカは警戒を緩めない。中国よりと思われたバイデ

ン政権となって,一層中国への包囲を厳戒にする姿勢を示している。ウ

イグルのジェノサイドに関しては,ヨーロッパの非難も相俟って,北京

オリンピックの開催が困難になるのではという状況。もし,オリンピッ

ク中止という事態になれば,何らかの形で中国は暴発するのではないか。

 

 一方で我が国,日本はどうか。長年にわたるいらぬ緊縮政策に代表さ

れる自虐政策によって,近年の低成長となったのは自明。GDPにおい

ては後進だった中国にあっさり抜かれ,その差は開く一方。軍事力につ

ても差は歴然と言われている。

 そんな状況にもかかわらず,左〇を中心とする国の足を引っ張る勢力

の増長は相変わらず,何があっても「遺憾の意」砲しか持ち得ない政府,

国民も無関心で真の情報が伝わらない閉ざされた言語空間で惰眠を貪っ

ている現状では,もはやため息しか出ない。

 

 今後,中国を原因とする軍事衝突,引いては米中を中心とする戦争に

時代は入っていくのだろうか。状況からは極めてその可能性が高いとの

予測もうなずける。

 

 そのような状況で,日本株への長期投資をしている身としては,警戒

を強めるべきなのだろう。「平和」(秩序ある世界)があってこその経

済活動,資本主義社会である。持ったまま(グライダー投資)を旨とす

る当yyfでも,一旦どこかのタイミングで全て現金化すべきではない

かと思わないでもない。

 

(ここからは,筆者の独断偏見の予想に過ぎないので注意)

 

 しかし,私は一定の長期間,こうした危ない状況をはらみながらも大

きな戦争は回避されていくと予想するし,そう願う。根拠はないし,賭

けである。世界のどんな指導者も,もはや戦争をする勇気は持ち合わせ

ていない。トランプしかり,金氏しかり。

 

 ただし,「中華人民共和国」が抱える多くの矛盾は,この国の瓦解と

いう形で精算される時が訪れるだろう。

 

 それでも,そのことで楽観する日本人がいるとしたら,本当におめで

たいといわざるを得ない。

 

 「中華人民共和国」の崩壊は,中国人(漢民族と言いかえてもいい)

の衰退を意味しない。この民族の攻勢はもはや世界の誰もとめることは

できないだろう。どんなに優れた文化を誇っていても,勢いのある民族

に飲み込まれていくことは歴史が証明している。日本人はケルト人のよ

うになっていくのだろうか。

 

 遠くない未来,我が国に住む人の多くが北京語を話している様子を想

像するのは難しくない。悲しいことだが。

 

 嫌なら,多くの日本人が今も閉ざされた言語空間にいることに早く気

付く必要がある。消費税など早く自らの手で払いのけることだ。

 

占領軍の検閲と戦後日本 閉された言語空間 (文春文庫)
 

 

 今回は日本の未来について,極めて暗い見通しを述べましたが,そ

れでも,私のような投資の勝機はないわけではないと思っています。

(多分に希望的観測ながら)

 

 四半期毎に運用状況をまとめています。

 

yyf3470.hatenablog.com

 

 

子供に伝えていきたい資産管理の話 第3回(未定稿)

 毎日,お疲れ様です。

 

 これまで↓ の続きです

 

  (前回)

yyf3470.hatenablog.com

 

 (前々回)

yyf3470.hatenablog.com

 

 これまでの話を,簡単にまとめると,

 

 日本人は預金偏重が顕著で,それが諸外国と比較し,豊かになれない要因で

あるとの記事をひいて,おおむね同意するとし,こうしたことを踏まえて子供

へ資産管理について教えて行きいたと考えた。 ← 第1回

 

 その上で,自分が親から何を教えてもらったかを振り返り,強制積み立てに

よる資産形成(預金中心)についてだったことを思い出す。 ←第2回

 

 それで,私の子供にお金のこと,資産管理のことについて,どう伝えていく

か。  ですが,今のところ確固たるものにはなっていません。

 

 ひとつには,まだ私の子供が小さいということ。

 

 上は中学生で,その子にしてもまだお金,経済のこともほとんどわかってい

ません。前々回お伝えした金融庁のサイトにある「最低限身に付けるべき金融

リテラシー」のページで教育向けのビデオ教材を少し見てみましたが,面白い

し,お金の基本を知る上で役に立つと思いました。

 

 学校でこうした教育が充分でなければ,こうしたことも教えていくといいで

しょう。

 

 

 

 もうひとつは,私自身の預金以外の資産管理について,かなり偏ったもので,

いまのところ,幸い預金よりましな状況ですが,これを推奨していっていいも

のかという迷いもあります。 

 

 ですので,これは今のところのというか,その時の状況に応じて変わるかも

しれませんが,以下のようなことを伝えようかなとは考えています。

 

一、勤めでも、自営でもいいが、自分の納得できる仕事をみつけ、まずは働い

 て生活に必要な(フローの)収入を得ることを確立すること。

 

一、収入を得たら好きなものにお金をつぎ込むのもいいが、一部で将来を考え

 た蓄えを作ること。

 

一、蓄えがまとまったら、その蓄えがさらにお金を生むにはどうしたらいいか

 考えること。

 

一、もし株式投資を選択したのなら、その値動きに敏感になり、売り買いで儲

 けていく手法もいいが、企業活動に着目した長期投資で資産形成するという

 方法を勧める。(その方が面白いかも)

(未定稿)

 

 これまで見てきたように,私の親は預金や家を買うことが大事な資産形成の

基本と信じて人生を送りましたが,時代が変わればそうした手法は必ずしも有

効ではなくなることにもなります。

 

 ならば,将来私の信じる株式投資も全然通用しないものになるのかも知れま

せん。ですので,お釈迦様の教えではないですが,その時代で自分で状況や歴

史から判断し,自分の頭で考え,私の先の教えに執着するな,ということも付

け加えないとな,と思っています。(やや逃げですがw)

 

  それから私自身いろいろな人のブログなどを見て,なるほどと思う方の主張

があり,そうした人のバックボーンになっているような書籍をあげられていま

すので,以下のような書籍を読んでもらうということも考えています。

 

(月並みですかね。何かお勧めがあったら,教えてください)

 

 

 

 

 

 それにしても,先週の株式市況は荒かったですね(↓方向に)。

 私のポートフォリオも派手なフリーフォールでショックでした

が,ある銘柄の良い材料で一時ストップ高を見せたことが救いで

した。

 

 こんな不安定な相場に,子供を送り出していいものか躊躇しま

すよね(笑) 

 

 

 

 

 

少し休憩

 天皇誕生日ということで,お休みです。

 

f:id:yyf3470:20210223091125p:plain

 株やパソコンから離れ,久しぶりに活字に目をとおした。

 

 家にあったものだ。

 「万葉集」 佐佐木信綱

 

 

 日本人の魂の故郷ということである。

 

 訳も何もない,それでも編者によれば,現代人(当時)に親しみやすいように

平仮名を交えて表記しているという。

 

 10首に1首くらい,意味が伝わってくるものがある。

 しばらくはこの世界に没頭するのもいいかも知れない。

 

 この世のはかなさ,むなしさを前提として書かれた言葉は胸をうつもの

がある。

 

 どうもこのところの世の中は,人間の楽しみ,生命が永遠に続くかと思

わせるかのように,テクノロジーの進化を礼賛しているように見えてなら

ない。これも言い古されたことだろうが。

 

 皆にはいずれは最後が待っていることが前提であるのに,それを必死で

忘れさせようとしている。

 

 少し立ち止まって休憩する。古の聲に耳を傾ける。

 山に行って深呼吸する。大事なことかも知れない。